小菅村を楽しむ総合情報サイト
  • facebook
  • twitter
  • YouTube
  • Instagram

令和2年度 小菅村地域おこし協力隊募集中!

 

小菅村では、ともに村おこしを盛り上げる「地域おこし協力隊」の仲間を募集しています!

 

地域おこし協力隊とは?

 

地域おこし協力隊とは、総務省の制度で一定期間都会から地域に移住して様々な活動を行い、定住や地域の発展を目指す活動のことです。

小菅村においては、令和1年度時点で8名の協力隊が活動しています。

 

参考:地域おこし協力隊とは ~移住・交流推進機構~

https://www.iju-join.jp/chiikiokoshi/about.html

 

 

令和2年度募集内容を知る

 

令和2年度の小菅村地域おこし協力隊募集については、役場ホームページをご覧下さい。

URL:http://www.vill.kosuge.yamanashi.jp/administration/news/2019/02/31-1.php

 

 

小菅村地域おこし協力隊 3つのポイント

 

1.   自然に、人に、東京に近い

東京から約2時間にありながら、小菅村は多摩川の源流と自然、山里のくらしにあふれた場所です。

 



 

2.   10期目の地域おこし協力隊を募集中!

小菅村は、平成23年度から地域おこし協力隊を採用しており、今期で10期目となります。

卒業し小菅村に定住し続けている人もおり、「3年後」を見据えた活動の意識が強くあります。



 

 .   職種は計6つ。

今回募集は6職種。

どれが合うかはあなた次第。

ぜひ一度、小菅村に来てみてください。

 

どんな活動をしているの?

 

①観光施設運営会社における事業(DMO)の企画及び運営業務

 

・募集人数:1名

・個別募集条件:年齢20~40歳代(男女問わず)/要普通自動車運転免許/パソコン(Word Excel PowerPoint)の操作ができる方

 

<仕事内容>

(株)源(観光施設運営会社)において以下の業務

1)DMO 推進に向け、村内のヒト・モノを活かした産業の振興(主に観光交流分野)

※例えば…小菅村の資源を生かしたイベントの企画、ツアーの企画/こすげ村人ポイントカードや小菅村情報サイト「こ、こすげぇー」の運営 など

 

<現役協力隊 福田隊員からのコメント>

やろうと決めたことに対して快く協力してくれる方が多く、事業のスピード感が速いことは嬉しい驚きでした。また、村民の皆さんと濃く繋がり関わり合いながら活動できることも魅力の1つです!

 



②観光施設運営会社における小菅の湯の現場運営業務

 

・募集人数:1名

・募集条件:年齢 40 歳代まで(男女問わず)/要普通自動車運転免許/温泉好きな人

 

<仕事内容>

(株)源(観光施設運営会社)において以下の業務

1)小菅の湯業務全般:企画、営業、接客、施設・設備管理 など

 

<協力隊受入担当 古菅支配人からのコメント>

フロント業務を中心としたお仕事です。自然の好きな方。接客業の好きな方。一緒に働いてみませんか。温泉の好きな人は仕事の後温泉も入れます。お待ちしております。

 



③観光施設運営会社におけるフォレストアドベンチャー・こすげの現場運営業務

 

・募集人数:1 名

・募集条件:年齢 40 歳まで(男女問わず)/ 要普通自動車運転免許/観光、森林に係る仕事がしたい、 自然や人と触れ合うことが好き、村暮らしを楽しみたい人

 

<仕事内容>

(株)源(観光施設運営会社)において以下の業務

1)村内にある森林冒険施設フォレストアドベンチャー・こすげの現場運営(ゲスト対応・安全管理・パーク整備・集客活動等)

2)小菅の湯で稼動する薪ボイラーの燃料供給業務

 

<協力隊OB 関口さんからのコメント>

森の恵みを享受・活かすことで、サービスとしてお客様に提供します。村民の山に関する知恵も教えてもらい、生活にも活かしていけるそんな環境がここにあります。

 



④木材ストックヤードでの現場運営業務

 

・募集人数:2 名

・募集条件:年齢 20 歳以上 (男女問わず)/ 要普通自動車運転免許(MT、中型免許があれば望ましい)/パソコン(Word Excel PowerPoint)の操作ができる人/ 林業に親しみを持ち、積極的に業務をこなせる人

 

<仕事内容>

森林資源を活用した林業活性化業務

1)小菅の湯で稼動する薪ボイラーに使用木材の製造業務:森林調査(地権者の調査等)/木材伐採の交渉

・木材の伐採、収集/薪割り など

2)木材の製材、木材加工業務

3)木の駅プロジェクト導入に向けた調査、研究業務

 

<協力隊受入担当 柳沢さんからのコメント>

当村では、木材の需要が増え木材が不足しています。そこで、林業に興味があり地域おこし協力隊として小菅村を救うヒーローを募集しています。皆様のご応募お待ちしております!

 



⑤NPOでの各種体験活動の企画運営・地域課題解決活動業務

 

・募集人数:1名

・募集条件:年齢 35 歳以下(男女問わず)/要普通自動車運転免許/ パソコン(Word Excel PowerPoint)の操作ができる人

 

<仕事内容>

NPO 法人多摩源流こすげのスタッフとして業務

1)村の資源を活かした体験プログラムの開発・実施

2)企業や大学との連携事業(研修の受入れ・体験提供)

3)在来種保存と農産物の出荷・商品開発

4)地域の課題解決と自立等に繋がる事業

5)廃校を利活用した事業

 

<協力隊OG 福本さんからのコメント>

自然の中で活動をする。人の中で活動をする。村民にも関わりが多い仕事なので、村がどういう状態なのか、イメージがつきやすい、学びや実感の大きいお仕事!

 



2018年に行った現役協力隊へのインタビューは下記をご参照ください。

源流人シリーズ第二弾~地域おこし協力隊って?現役協力隊に突撃インタビュー!~

 

令和2年度募集内容を知る

 

令和2年度の小菅村地域おこし協力隊募集については、役場ホームページをご覧下さい。

URL:http://www.vill.kosuge.yamanashi.jp/administration/news/2019/02/31-1.php

 

協力隊募集ページ イベントカレンダー こすげジェニック 1/2ポイントカードはじめました