• twitter
  • facebook
  • instagram
  • youtube

高アルカリ性温泉「多摩源流 小菅の湯」

 

小菅の湯の特徴は水素イオン濃度(ペーハー) が9.98 という、非常に高いアルカリ性であること。

肌がつるつるになる泉質であることから「美人の湯」と呼ばれています。

浴室には大浴場をはじめ、露天風呂や五右衛門風呂、寝湯、イベント風呂など、9 つのお風呂があります。

主な効能は神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・うちみ・くじき・冷え性・痔疾・運動麻痺です。

 

温泉だけでなく、小菅村ならではの山の幸を味わう食事処ひのきや、マッサージチェアや漫画が設置された休憩室も併設されており、1日中のんびり楽しむことのできるスポットです。

 

電話番号0428-87-0888
営業時間

10:00開館〜18:00閉館(17:20受付終了)

食事処ひのき:11:00開店~16:00 ラストオーダー

定休日

毎週金曜日

※8月と11月は第4金曜日のみお休み

※行事によって変更になる場合もございます

入館料

大人:750円

子ども(小学生以下):400円

住所

〒409-0211

山梨県北都留郡小菅村3445

※道の駅こすげに併設

Webhttp://kosugenoyu.jp/
 
 

 

マップ

 

駐車場:道の駅こすげの駐車場へ

 

関連記事はこちらから

 

←遊び方・アクティビティ一覧に戻る