小菅村をもっと楽しくおもしろくするWEBマガジン

  • facebook
  • twitter
  • YouTube
  • Instagram

遊 ぶ

小菅村の見どころ

 

 

1.雄滝

源流部の渓畔林(渓流周辺の森)の中にある雄滝。小菅川の流れが岩に裂かれ個性的な表情を見せています。雄滝には林道から遊歩道が整備されておりますので、源流の自然に気軽に触れられるポイントとなっています。

 

2.白糸の滝

小菅川の源流部にある滝の一つ。36mの高さから落下する滝は、繊細な糸のように見えます。林道から水源の森の中通る遊歩道を歩き、白糸の滝まで約5分。悠久の自然を感じられる源流の景観を楽しめます。

 

3.原始村

竪穴、横穴の古代の住居を模したバンガローが人気のキャンプ場です。敷地内を流れる小川は、子供でも安心して水遊びができます。併設のそば処は、水車で粉を挽く本格派です。竪穴住居3棟、横穴住居3棟(定員各棟8名)、校倉住居1棟(定員12名)、河川テント8張、炊事棟、バーベキュー棟、温水シャワーを完備しています。

 

4.三つ子山

標高846m、小菅の湯から往復で約1時間半の小山です。頂上では小菅村を一望でき、手軽に汗を流し、眺めを楽しむハイキングコースとして人気です。

 

5.松姫峠

小菅村から大月に向かう国道139号線を走っていると、松姫峠があります。峠の名は、武田信玄の娘・松姫が織田勢から逃れる際に、この峠を越えたとの言い伝えに由来しています。峠には駐車場があり、小金沢連峰も眺められますので、ドライブコースとしても楽しめます。また、松姫峠からは奈良倉山や牛の寝通りへの登山道が整備されており、トレッキングに最適です。

 

 

6.大菩薩

大菩薩峠は標高1,897mで小菅村を代表する山です。峠からの眺めは抜群で、雲がなければ壮大なパノラマが楽しめます。大菩薩峠というと、甲州市方面の登山口が有名ですが、小菅村からの登山道は静けさにあふれています。是非、一度歩いてみてください。

7.長作観音堂

長作観音堂は鎌倉時代に建設され、国の重要文化財に指定されています。観音堂の中には、秘仏の如意輪観音が安置されています。観音堂と観音様は、いつも静かにこの村を見守り続けてくれています。