• twitter
  • facebook
  • instagram
  • youtube

見どころ -雨乞いの滝(白沢滝)

 

雨乞いの滝は、国道139号から原始村へと向かう道の途中に入り口があります。

滝の入り口は「多摩源流木工房」という小屋があり、その小屋の前に車を駐車します。

滝の看板は小さいので、木工房を目印にして探してください。木工房からは川に向かって2分ほど歩くと、すぐにたどり着くことができます。

 

 

 

雨乞いの滝は、小菅川とその支流である白沢川の合流地点にある風光明媚な滝です。

滝を上から見ることができるとても珍しい場所です。

 

また、滝へと向かう歩道は足場が組まれており、滝の落下地点を間近で見ることができます。

 

 

 

下からは岩が遮るため滝を見ることはできませんが、河原に下りることもでき、気持ちのよい場所です。

トイレも設置されています。(トイレは冬季閉鎖となります。)

 

 

村民からの口コミ

子どもと一緒に気軽に行けて、マイナスイオンたっぷり!(とこちゃん)

 

小さい子どもも気軽に行ける滝で、孫を連れてよく行きます。夏でも涼しく、マイナスイオンを感じられて、大好きです!雨乞いの滝から下流へと進むと、本流に合流する所も見られ、白沢川と小菅川と両方の川を見れます。

雨の後は金属の橋が滑りやすく、靴には気を付けた方がいいです。また大雨の後は水量が多くなり、川まで降りれない事がありました。雨の後はもしものために、1人で行かない方がいいと思いました。

とっても涼しいので、ぜひ夏に行ってほしいです!秋も紅葉がきれいでおすすめです。おにぎりでも持っていったら最高だと思います。

 

マップ

交通アクセス:道の駅こすげから車で約7分 / 小菅村役場から車で約4分

駐車場:普通車3台ほど

 

関連記事はこちらから

 

←見どころ一覧に戻る