小菅村をもっと楽しくおもしろくするWEBマガジン

  • facebook
  • twitter
  • YouTube
  • Instagram

突撃インタビュー!「小菅村の魅力を教えてください!」

2018/10/18ライター:atsumi

  • facebook
  • twitter
  • google+
  • はてなブックマーク

夏も終わり、紅葉シーズンの到来!

 

95%が森林に覆われた小菅村は、隠れた紅葉の名所でもあります。

「秋、どこに旅行しよう」と迷っている皆様には、ぜひ小菅村をおすすめしたいところ。

 

 

 

しかし、紅葉以外にいったい何があるの…?

そんな疑問にお答えすべく、小菅村の観光の中心地、道の駅こすげにて、観光客の皆さんに突撃インタビューを実施しました!

 

 

いったい観光客の皆さんは、何を求めて小菅村に来ているのでしょうか?

 

 

小菅村は水が美味しい!

 

最初にインタビューしたのは、池田さんご家族。

ご夫婦とお子さん3人でいらしたそうです。

 


快くインタビューを受けてくださった優しいお二人と可愛い子供たち。



Q:何をしに小菅村にいらしたのですか?

A:「ほうれん坊」というキャンプ場に遊びに来ました。川遊びのできるキャンプ場を探していた時に「ほうれん坊」を見つけたのですが、口コミもよく、たまたま空きがあったのですぐに予約をしました!また、子供たちはフィッシングヴィレッジ(村営釣り場)でニジマス釣りをしてきました。

 

Q:小菅村の魅力はなんでしょう?

A:水が美味しい!水道水も美味しいと聞いたので、いろいろな場所で、もっと水の美味しさをアピールしてもよいと思います!

 

お話しを聞いたのが9月だったということもあり、秋の小菅村を楽しんでくださったようです!大自然の中で美味しい水や川魚を味わうことができるのも小菅村の自慢のひとつです。

 

 

ライダーにとって「ちょうどよい」場所

 

続いてインタビューに答えてくださったのは、八王子・福生からいらしたライダーのSさん、Oさん。

 


「いいよ!」と気さくにインタビューに応じてくださった、笑顔がさわやかなお二人!



Q:バイクで走る小菅村までの道はいかがでしたか?

A:比較的車の量が少なく、八王子や福生からだと中間地点とするのにちょうどよい距離でした。これまでも、奥多摩や富士山、道志村など回ってから小菅村に寄り、家に帰るというルートで来たことがあります。実は先週もここに来たんですよ。温泉もいいですし、ソフトクリームやコロッケなどのテイクアウトも美味しかった!

 

Q:ずばり小菅村の魅力は?

A:東京からも近い距離で、季節毎の景色を楽しめること。息抜きにもなるし、癒やしですね!

 

小菅村は東京から約2時間、まさに「ちょうどよい」距離感で四季折々の自然を楽しんでいただけているようです。これからの季節、紅葉を眺めながらのドライブやツーリングもおすすめです!

 

 

お友達家族と一緒にキャンプへ

 

続いて、家族同士で遊びに来ていた、あやさん&みきさん。

 


お二人の優しい笑顔にこちらが癒やされました・・・!



Q:小菅村には何をしにいらしたのですか?

A:実は奥多摩の「山のふるさと村」というキャンプ場に遊びに来たのです。このキャンプ場は3回訪れたことがあります!

 

Q:奥多摩湖⇒小菅村のルートは鉄板の観光ルートなので、よく人におススメしています。ちなみに、道の駅こすげはご存じでしたか?

A:今回、キャンプ場近くの施設を探していたときにたまたま見つけたのです。初めて来たのですが、清潔感があってよいですね!これから源流レストランで食事をして帰ろうと思います!

 

小菅村だけでなく、近隣の観光スポットと合わせて楽しんでいただけたようです!奥多摩湖や丹波山村、富士山などと合わせて旅のプランを考えることができるのも醍醐味の一つです。

 

 

小菅村の特産品を楽しむ

 

次に声をかけたのは、新井さんご夫妻。

なんと奥様は小菅村のご出身とのこと。今回はお墓参りのために八王子からいらしたそうです。

 


中学生の頃まで小菅村で過ごしていたそう。



Q:小菅村の魅力はずばり何でしょう。

A:やはり環境がよいことでしょうか。川の水も綺麗ですし、温泉もよいところです。また、八王子方面から1時間半程度で来られる近さもありますね。

 

Q:小菅村に帰省した際は何をしているのですか?

A:実家に寄った後に、道の駅こすげでコンニャクなど買い物を楽しんで帰ります。物産館ができてから更に楽しみが増えました!

 

小菅村ならではの特産品を楽しんでいただけたようです。道の駅こすげの物産館には、地元の農家さんが丁寧に育てた農作物や加工品がたくさん。自分や家族、友人へのお土産を買うのにオススメのスポットです。

 

 

地元民と観光客、両者が集う場所

 

最後にインタビューしたのは、鈴木さんカップル。

 


何だかこちらが照れくさくなってしまう、仲むつまじいお二人です。



Q:小菅村には何をしにいらしたのですか?

A:実は、今日は埼玉から奥多摩方面にドライブしよう!ということだけ決めて出てきたのです。そして、たまたま看板を見つけて入ってみたのがここでした。

 

Q:実際来てみていかがでしたか?

A:山道がえげつなかった・・・!(笑) しかし、到着してみたら、広くて綺麗で入りやすい!地元の人も観光客もどちらも楽しむことのできる雰囲気がよいですね!自分も将来、地方への移住を考えていたところなので、参考になりました。

 

険しい(?!)山道を越えた先にある道の駅こすげですが、観光と地元民の日常が交わる雰囲気を楽しんでいただけたようです。物産館に出荷する農家さんや働くスタッフとおしゃべりする、というのも道の駅ならではの楽しみ方かもしれません!

 

 

いかがでしたか?

 

皆様も小菅村の楽しみ方を見つけに、ぜひ遊びに来てくださいね。

 

最後に・・・インタビューにご協力くださったみなさま、ありがとうございました!

また小菅村でお会いできる日を楽しみにしております。

  • facebook
  • twitter

atsumi

2018年6月に千葉県から小菅村に移住。村の皆様からくらしの知恵を学びつつ、村の魅力を発信していくべく働いています!趣味は美味しいものを食べること・飲むこと。料理はまだまだヒヨコレベルです…。

イベントカレンダー こすげジェニック