• twitter
  • facebook
  • instagram
  • youtube

焚き火×ビール×ジビエ 源流の”味わい”キャンプ 2021 【11月20日(土)~21日(日)】

※写真の焚き火料理は、過去に他の会場で行った際の様子です。


焚き火を囲んで、多摩川の源流 小菅村の自然の恵みを味わいませんか?

 

多摩川の源流部に位置する山梨県小菅村には、豊かな山里の自然があります。

今回のキャンプイベントは「多摩川の源流」をテーマに、11月20日~21日の1泊2日で、焚き火料理やクラフトビール、食にまつわるトークをお楽しみいただきます。

 

料理の準備は参加者全員で挑戦。

ゲストに、旅先で生産者を訪問し集まった食材で料理をする「旅する料理人」三上奈緒さんをお招きし、ジビエといった小菅村の素材を使って、焚き火料理や食器作りを行います。

また、焚き火料理とともに楽しむのは、小菅村に”源流醸造所”を構える「Far Yeast Brewing」のクラフトビールです。

 

会場となる原始村キャンプ場は、竪穴式住居を模したバンガローが人気のキャンプ場。

宿泊は、バンガローかテント泊からお選びいただけます。

 

11月になれば、澄んだ空気の中だんだんと寒さが厳しくなる小菅村。

焚き火を囲んで温まりながら、食やビール、食にまつわるトークを味わいませんか?

 

 

 

キャンプのおすすめポイント

POINT1

小菅村の食材をふんだんに使った焚き火料理

ゲストに「旅する料理人」三上奈緒さんをお招きし、食卓にまつわるお話を聞きながら、小菅村の食材を使った焚き火料理を一緒に作っていただきます。

《三上奈緒さん》旅する料理人。東京農業大学卒。日本各地にて「顔の見える食卓作り」をする。旅先にて生産者を訪問し、その場で集まった食材で料理をするのがライフワーク。焚き火を囲み、自然の恵みを料理して、一つの食卓を作る喜びを。食卓から未来を想像する Around the fire プロジェクト開始。  https://www.naomikami.com/

POINT2

小菅村で醸造されたクラフトビール

焚き火料理とともに、小菅村に”源流醸造所”を構える話題の「Far Yeast Brewing」のビールをお楽しみいただけます。

《Far Yeast Brewing》「ビールの多様性と豊かさをもう一度取り戻す」というミッションのもと、味や香りにこだわったさまざまな種類のビールが造られ、年間約20種類のビールが販売されている。 小菅村にある”源流醸造所”!Far Yeast Brewingのクラフトビールの魅力に迫る!


キャンプでは、原始村キャンプ場とのコラボラベル「原始ホワイト」をプレゼント。


POINT3

小菅村産の高タンパクでヘルシーなジビエ

今回焚き火料理でご用意するジビエは、小菅村の猟師さんが村で捕獲し、村内の処理施設で加工した鹿肉です。鹿肉は、脂肪分が少なくたんぱくでヘルシー。山で仕留めてからすぐに食肉処理をしているので臭みが少なく、小菅村イチオシの特産品です。

《(株)boonboon》今回ジビエの提供をするboonboonは、鹿を中心としたジビエの捕獲から加工・食肉販売、自然体験のガイドまで手がける会社です。今年の春から原始村キャンプ場と食事処ムッカの運営を行っています。 http://npokosuge.lolipop.jp/boonboon/


キャンプでは鹿の脚の丸焼きをお楽しみいただきます。


 

 

新型コロナウイルス感染症防止の取り組み

新型コロナウイルス感染症防止の観点から、参加者を10組20名までに制限して開催します。その他以下のような取り組みを実施します。

 

(1)独自のガイドラインに基づいた実施

ガイドラインの概要はこちら→ツアー・体験ガイドライン概要

 

(2)食事・宿泊中の距離の確保

参加者の宿泊はキャンプ場となりますが、1グループにつきテントサイト1サイトもしくはバンガロー1棟を利用することで、宿泊中の参加者の距離を確保します。

 

また、食事はグループごととし、他のグループとの距離を確保いたします。

ただし、食事の準備については、感染症対策を行った上、参加者全員で手分けして行います。

 

キャンプのスケジュール

※写真はイメージです

1日目

13:00~14:00

原始村キャンプ場 チェックイン

チェックイン後は、荷物の運びこみやテントの設営の設営をしながら、のんびりお過ごしください。

14:30
シカの脚丸焼き 火入れの見学(参加自由)
※写真はシカ1頭の丸焼きですが、当日は脚の丸焼きを予定しています。
15:00

顔合わせ・イベント開始

15:30

 

夕食準備開始

焚き火料理作り(パエリア・スープ)と竹のカトラリー作りの2班に分かれて作業を行います。

※写真はイメージです。

 

小菅村の狩猟について知る

村で活躍する現役の若手猟師さんから、狩猟についての説明や森と人との関わりについてなど、リアルな話を聞きます。また、実際の猟に使う罠の見学も行います。

17:00~17:30

 

食事開始

Far Yeast Brewingと原始村キャンプ場のコラボラベル「原始ホワイト」を大人お1人様1本プレゼントします。原始ホワイトは苦味がほとんどなく柑橘の香りを感じる味わいで、後味もキレが良くジビエ料理にも合うビールです。

※調理の写真は過去に他の会場で行った際の様子です。

 

Far Yeast Brewingのビール販売

Far Yeast Brewingから“源流シリーズ”をはじめ5種類のビールを販売予定。

18:30

トークセッション「多摩川の源流から考える食×ビール×狩猟」

「多摩川の源流」をキーワードに、旅する料理人三上さん、Far Yeast Brewing広報担当若月さん、現役の猟師で原始村キャンプ場を運営する(株)boonboonの鈴木さんにそれぞれの活動や想いについてお話しいただきます。

トークセッションの後は、焚き火を囲み、その場にいる方同士でお話をしたり、のんびり火を眺めたり、各々の時間をご自由にお過ごしください。

~21:00

シャワー(希望者)

キャンプ場のシャワーは21時までご利用いただけます。(男女各2か所ずつ/1回300円)

22:00

順次解散、就寝

22時以降はサイレントタイムとなります。

山間部のため朝晩の冷え込みで0度近くまで気温が下がる日もあります。暖かいアウターがあると安心です。

 

2日目

2日目については全体でのプログラムは行いません。11時までに各自チェックアウトをお願いします。

 

朝食

各自ご用意ください。バンガローに宿泊の方は、BBQ棟にあるかまどやバーベキュー台をお使いいただけます。薪や炭は各自ご用意もしくは売店でお買い求めください。

11:00

11時までにチェックアウト

 

チェックアウト後のおすすめ

・原始村キャンプ場に併設された食事処ムッカでのランチや道の駅こすげでのお土産探し

・2021年11月15~2022年1月21日まで小菅の湯は臨時休館となりますので、温泉の入浴をご希望の方は近隣の施設をご利用ください(近隣の温泉施設はこちら)。

 

宿泊場所と「原始村キャンプ場」について

 

 

原始村キャンプ場は、古代の住居を模したバンガローが特徴のキャンプ場です。

バーベキュー場やキャンプ場を流れる源流で川遊びなど、​こじんまりとしたキャンプ場ながら様々なアクティビティをお楽しみいただけます。

 

宿泊場所は、お申し込み時に以下の5種類からお選びください。

※宿泊代金・施設利用料は参加費に含まれておりません。キャンプ当日に受付にてお支払いください(クレジットカードや各種電子マネーでのお支払い可)。

バンガロー(竪穴式住居):限定3棟

1棟に6名まで宿泊が可能。寝具など備品なし。

火気厳禁・暖房器具などの電化製品の利用不可。

10,000円/棟+利用料500円/人(子ども300円/人)

バンガロー(横穴式住居):限定1棟

1棟に8名まで宿泊が可能。寝具など備品なし。

火気厳禁・暖房器具などの電化製品の利用不可。

10,000円/棟+利用料500円/人(子ども300円/人)

テントサイト(ソロ):限定1区画

1区画5m×4m。テントや寝具など備品なし。

3,000円/区画+利用料500円/人(子ども300円/人)

テントサイト(通常):限定4区画

1区画10m×5m。テントや寝具など備品なし。

4,000円/区画+利用料500円/人(子ども300円/人)

テントサイト(広々):限定1区画

1区画15m×6m。テントや寝具など備品なし。

6,000円/区画+利用料500円/人(子ども300円/人)

 

寝具については原始村キャンプ場でレンタルいただけます。

※レンタルを希望される方は、お申し込み完了後にお送りするメールから必ず事前にお申し込みください。

一覧はこちらをクリック
寝袋・ウレタンマット・タオルブランケットの3点セット1セット1,500円
寝袋(3シーズン用封筒型)1枚1,000円
ウレタンマット1枚300円
タオルブランケット(ペンドルトン)1枚500円

▼施設の詳細やアクセスは原始村キャンプ場のホームページをご覧ください。

 https://www.genshi-mura.com/

 

キャンプ詳細

ツアー名焚き火×ビール×ジビエ 源流の”味わい”キャンプ 2021
日程

2021年11月20日(土)〜11月21日(日)

※雨天や降雪の場合にも、基本的にキャンプは催行いたします。

参加費

大人15,000円(税込)/人、小学生10,000円(税込)/人

※宿泊代金・施設利用料は参加費に含まれておりません。詳細はよくあるご質問へ。

※こすげ村人ポイントカード会員の方は100円につき1ポイント付与されます!(キャンプ参加の翌月に付与)

参加条件

アルコールの提供がございますので、基本は大人の方の参加を想定しております。

親子でもご参加いただけますが、未成年の飲酒は堅く禁止しています。

代金に含まれるもの1日目の夕食、体験料、原始ホワイト(大人お1人様1本)、保険料
代金に含まれないもの

宿泊代金・施設利用料(当日受付にてお支払いください)

2日目の朝食(各自ご用意ください)

宿泊場所

原始村キャンプ場

山梨県北都留郡小菅村1970番地

電話:080-9297-6609 

※1グループにつきテントサイト1サイトもしくはバンガロー1棟をご利用いただきます。

※宿のお部屋には基本的にアメニティの設置はございません。歯ブラシやパジャマ、バスタオルなど入浴や宿泊に必要なものは各自ご持参ください。キャンプ場のシャワーは21時までご利用いただけます。(男女各2か所ずつ/1回300円)

※宿の周辺は徒歩圏内に商店等がないので、必要なものはご持参ください。

最少催行人数10人
最大受入人数

20人

※お申し込みが10グループに達した時点で20人未満の場合でも受付を終了させていただきます。

添乗員同行の有無同行しませんが、現地係員がご案内します
主催・運営

●企画主体

株式会社 源

山梨県北都留郡小菅村3445番地

山梨県知事認定旅行業 第3ー311号

国内旅行業務取扱管理者:寺田寛

問い合わせ先:070-4425-4378(10:00~17:00 土日祝除く)

http://kosugeminamoto.jp/

 

●運営協力

「旅する料理人」三上奈緒 https://www.naomikami.com/

Far Yeast Brewing株式会社 https://faryeast.com/company/

株式会社boonboon:http://www.bb-kosuge.com/

キャンセル料について

契約成立後、お客様のご都合で契約を解除する場合、参加費に対して1名につき下記の料率でキャンセル料をいただきます。

キャンプ開始日から起算して20日前〜8日前まで・・・参加費の20%

7〜2日前・・・参加費の30%

キャンプ開始前日・・・参加費の40%

キャンプ開始当日・・・参加費の50%

旅行開始後または無連絡不参加の場合・・・参加費の全額

 

今回、新型コロナウイルス感染症の関係により、非常事態宣言が発令されるあるいはそれに類する事態になった場合、キャンプを中止し全額払い戻しいたします。

また、小菅村での感染拡大が確認されるなど、感染の懸念がある場合その旨を告知し、参加について検討してもらうこととします。

 

なお上記以外での参加のキャンセルについては規程のキャンセル料に基づき行います。

申し込み開始日2021年9月30日(木)

 

お申し込みについて

申込前の確認項目

□お申し込み前に、必ず以下の旅行条件書を確認および保存していただくようお願いいたします。(旅行条件書→PDF

 

□距離の確保などガイドの指示に従った行動をお願いします。   

→参考:ツアー・体験ガイドライン概要

 

□キャンプ前に、健康状態等を確認する「事前確認アンケート」を配信します。予め回答の上ご参加ください。

 

□感染状況によりキャンプの中止や参加の再検討等発生する場合がございます。予めご了承ください。 (キャンセルについては上部「キャンセル料について」をご覧ください)

 

お申し込み時に、宿泊場所をバンガローもしくはテントサイトからお選びください。なお、宿泊代金・施設利用料は参加費に含まれておりません。詳細はよくあるご質問へ。

申し込みは以下のお申し込みフォームにご記入ください。

<お申込み締切:2021年11月8日(月)>

※お申し込みが10グループに達した時点で20人未満の場合でも受付を終了させていただきます。

 

よくあるご質問

Q:小菅村はどのくらい寒いですか?

詳しくはこちら

山間部のため朝晩の冷え込みで0度近くまで気温が下がる日もあります。暖かいアウターがあると安心です。

Q:当日の宿泊場所について

詳しくはこちら

宿泊場所は、お申し込み時に以下の5種類からお選びください。

※宿泊代金・施設利用料は参加費に含まれておりません。キャンプ当日に受付にてお支払いください(クレジットカードや各種電子マネーでのお支払い可)。

バンガロー(竪穴式住居):限定3棟

1棟に6名まで宿泊が可能。寝具など備品なし。

火気厳禁・暖房器具などの電化製品の利用不可。

10,000円/棟+利用料500円/人(子ども300円/人)

バンガロー(横穴式住居):限定1棟

1棟に8名まで宿泊が可能。寝具など備品なし。

火気厳禁・暖房器具などの電化製品の利用不可。

10,000円/棟+利用料500円/人(子ども300円/人)

テントサイト(ソロ):限定1区画

1区画5m×4m。テントや寝具など備品なし。

3,000円/区画+利用料500円/人(子ども300円/人)

テントサイト(通常):限定4区画

1区画10m×5m。テントや寝具など備品なし。

4,000円/区画+利用料500円/人(子ども300円/人)

テントサイト(広々):限定1区画

1区画15m×6m。テントや寝具など備品なし。

6,000円/区画+利用料500円/人(子ども300円/人)

 

寝具については原始村キャンプ場でレンタルいただけます。

※レンタルを希望される方は、お申し込み完了後にお送りするメールから必ず事前にお申し込みください。

寝袋・ウレタンマット・タオルブランケットの3点セット1セット1,500円
寝袋(3シーズン用封筒型)1枚1,000円
ウレタンマット1枚300円
タオルブランケット(ペンドルトン)1枚500円

 

▼施設の詳細やアクセスは原始村キャンプ場のホームページをご覧ください。

 https://www.genshi-mura.com/

Q:どんな服装で参加すればよいですか?

詳しくはこちら

服装については、以下の装備をおすすめしております。暖かく、野外活動に適した服装でお越しください。

 

Q:当日何を持って行けばよいですか?

詳しくはこちら

持ち物は以下のリストをご確認ください。

※キャンプ場には、寝具やアメニティの設置はございません。

持ち物リスト

暖かいアウター(山間部のため朝晩の冷え込みで0度近くまで気温が下がる日もあります。)
雨具(ポンチョ型だと足元が濡れるため、上下分かれたものがおすすめです。)
厚手の靴下や防寒の靴
寝具 ※レンタル可(前述)
テントサイトに宿泊の方は、テント等

宿泊に必要なもの(歯磨きセット等)

シャワーを浴びる際必要なもの(バスタオル、シャンプー、リンス、ボディーソープ等)

水筒(飲み物)

二日目の朝食(各自お好きなものをご用意ください。)

※バンガローに宿泊の方は、BBQ棟にあるかまどやバーベキュー台をお使いいただけます。薪や炭は各自ご用意もしくは売店でお買い求めください。

マイ食器(竹の食器も作りますが、念のためカップ、箸、お皿などご持参ください。)
マスク(2日分)
常備薬
保険証
コロナ対策として、キャンプ場でご用意する備品を使用するのが心配な方は各自ご準備ください。

持ち物や服装の詳細については、キャンプの約2週間前に改めてメールにてお知らせいたします。

Q:雨や雪が降ったらどうなりますか?

詳しくはこちら

雨天や降雪の場合にも、基本的にツアーは催行いたします。

その場合、キャンプ場内のイベント用テントや屋根のある場所で各プログラムを実施いたします。

Q:チェックアウト後、小菅の湯に入浴できますか?

詳しくはこちら

小菅の湯は、・2021年11月15~2022年1月21日まで施設工事のため臨時休館となります。

温泉の入浴をご希望の方は近隣の施設をご利用ください。


▼近隣の温泉施設については下記ホームページをご覧ください。

https://www.ohtama.or.jp/sightseeing/hot_spring

 

その他募集中のツアーはこちら