• twitter
  • facebook
  • instagram
  • youtube

1/2村民のみなさまとの村づくり

小菅村では、小菅村が好きな人はみんな半分村民ということで、「1/2村民」のみなさまと一緒に様々な取り組みを行ってきました。

 

1/2村民のみなさまにも、まるで村民のように「村づくり」に関わり、1/1村民とももっともっと関わってもらいたい。

 

だからこそ、これからもこすげ村人ポイントカードを通して小菅村の村づくりに関わるさまざまな「接点」を創出し、1/1村民と1/2村民が一緒に、主体的に関わっていく小菅村ならではの村づくりの「カタチ」を目指していきます。

 

近年の取り組み

メールマガジンの配信ボランティア活動の募集1/2村民のスキルや知見を活かした取り組み

1/2村民の皆様へ、小菅村の来村情報だけでなく日常の様子や風景を月に1回お届けしています。

高齢化率が45%を超える小菅村。

 

景観の美化や耕作放棄地の問題など村民だけでは解決できない問題が増えている中、1/2村民の方と一緒に課題解決に取り組むボランティア活動の取り組みを始めています。

 

第一回目の梅取りボランティアに関しては以下の記事をご覧ください。

 

1/2村民との村づくり企画vol.1!梅採りボランティアを実施しました

 

2021年6月第一回梅取りボランティア開催
2021年9月

小永田神楽 伝統芸能保存ボランティア

(全国的な新型コロナウイルス感染拡大を受け中止)

1/2村民の方々の中には、村内に通うドローンのプロフェッショナルやカメラマンなど多様な方々がいます。

 

そういった方々のお力を借りて、小菅村の魅力をさらに引き出し、創出していただいています。

 

ドローンを使った動画の撮影

 

 

以前の取り組み

ゾンビ村KOSUGE(2017)多摩川源流ジャーニー(2019)小菅村オープンビレッジ(2019)

第20回「大地の恵みまつり」に、小菅の湯を丸ごとお化け屋敷にしたイベント「ゾンビ村KOSUGE」を開催しました。

 

事前に作成された動画「小菅村オブザ・デッド」は2021年8月時点で80000回再生を超えており、大きな話題になりました。

2019年3月から5月にかけて、ライダーやドライバー向けのラリーイベントを開催しました。

 

多くの方に小菅村や近隣施設を訪れていただき、同時に交通安全の啓発を行うきっかけともなりました。

 

詳しくは以下の記事より。

人気急上昇中のバイクライダー向けラリーイベント 「多摩川源流ジャーニー」とは?3/30(土)~5/18(土)開催!

村内のベンチャー5社と損害の企業や個人を「村の助っ人」として募集し、都市と農山村の協働による新しいローカルベンチャー事業を創出するアイデアソン&マッチングイベントを開催しました。

 

 

 

そのほかにもたくさん 小菅村とつながろう

小菅村とのつながり方はたくさん。ぜひ気軽に小菅村へ遊びに来てくださいね。

 

こすげ村人ポイントカード トップへ